初めてのワイヤー療法で痛みが消えた!|巻き爪治療体験記#03

こんにちは!Webライターの石川紫野です。

  • 巻き爪治療って痛そうだし怖い…
  • 爪を抜くくらいなら、今の痛みの方がまだ我慢できるかな?
  • しばらくしたら痛みが引くのに、治療ってちょっと大げさな気がする!

巻き爪治療は「痛い」「怖い」というイメージが強く、治療に踏み切るのに勇気がいりますよね。

幼少期から巻き爪に悩まされてきた私も、少し前までは、巻き爪に治療が必要だとは考えていませんでした。

しかし、巻き爪を放置しておくと、いずれは歩けなくなり、最悪寝たきりになってしまいます。

このコーナーでは、大阪巻き爪フットケア専門院での治療を決意した私が、

  • 実際の治療の様子
  • 巻き爪の経過

をお伝えしていきます。

第3回は、初めてワイヤー療法を受けた時の様子と感想をお話ししてみます。

結論からお伝えすると、初めてのワイヤー療法で、ひどかった足の痛みが消えました!

巻き爪治療が怖い!痛いのは嫌!という方は、ぜひ最後までお読みください。

この記事を書いた人
石川紫野
大阪府出身のフリーランスライター。有名和菓子メーカーで販促・商品開発・広報を経験し、台湾へ留学。帰国後、商社の企画補助を経て、フリーランスへ転身。将来の夢は、遠距離恋愛中の彼と一緒に韓国で暮らすこと。

カウンセリング後、初回のワイヤー療法へ

カウンセリングを受けた後、巻き爪治療を決意し、早速初回のワイヤー療法を受けることになりました。

その場ですぐに初回の治療を受けられるので、何度も通う手間が省けて助かりますね。

この時すでに足の痛みに悩んでいたので、たった1回の治療で痛みが消えると聞いて、半信半疑で治療に臨んだことを覚えています。

治療室に通され、靴下を脱いだら準備完了。
足の状態を確認し、爪切りから始めます。

驚いたのが、一般的な爪切りではなくニッパーを使用すること。

見るからに痛そう…と、少し尻込みしてしまいました。

実際に爪を切ってもらうと、不思議と痛みはありません。
最初の恐怖心さえ乗り越えれば、なんてことはありませんでした。

爪を切り終えると、ヤスリをかけて、ワイヤーを取り付けていきます。

爪の隙間にワイヤーを入れていくのですが、この時に少し痛みや違和感がありました。

痛ければ調整してもらえるので、我慢せずに声を上げましょう!

ワイヤーを付け終えたら、外れないように固定していきます。

少し厚みが出るので、靴を履いた時に影響がないか心配な方は、「なるべく薄めにお願いします!」と伝えておくと安心です。

ワイヤーがしっかりと固定されたら、施術は完了です。

たった1回の巻き爪治療で痛みが消えるのは本当だった!

初めて巻き爪のワイヤー療法を受けてみて、特に感じたのは以下の2つです。

  • 施術中、痛みを感じることはなかった!
  • ひどい痛みが軽減された!

爪切りをするのにニッパーが登場した際は、思わず「痛そう!」と怖くなりましたが、実際に爪を切られる中で痛みを感じることはありませんでした。

ワイヤーも違和感があれば調整してもらえるので、痛みを感じることはありません。

なにより、これまで感じていた足先のひどい痛みが軽減されて、楽になった実感がありました。

たった1回の巻き爪治療で痛みが消えるのは、本当だったのですね!

爪のきわが腫れて膿んでいたため、靴を履いたり、歩いたり、外出自体も億劫になるほど痛かった私の巻き爪。
もちろん、腫れが瞬時に引くことはありませんが、帰路につく頃には歩くのが楽になっていました。

施術後すぐはよくわかりませんでしたが、お会計や次回の予約をしている短い時間で、かなり痛みが軽減されたと感じます。

たった一度の施術で楽になるのなら、もっと早く治療していればよかった…

と、少し後悔したほどでした。

※体感には個人差があります。あらかじめご了承くださいませ。

今すぐ痛みをなんとかしたいなら、まずは無料相談を!

このように、大阪巻き爪フットケア専門院では、たった一度のワイヤー療法で足の痛みがなくなります。

今すぐ、なんとかしたい足の痛みを抱えているなら、まずは巻き爪治療に関する無料相談をしてみましょう。

たった1回の巻き爪治療で、痛みがかなり軽減されますよ!

  • 巻き爪の痛みがだんだんひどくなってきている!
  • ホームページをくまなくチェックしても、いまいちよくわからない…
  • 私の爪ってどのくらいで治るの?

そんな疑問を抱えているなら、まずはお気軽にお問い合わせください!